*

【Windows Server 2012】VMware Playerにインストールとエラーではまったこと。

公開日: : 最終更新日:2015/01/12 Windows , , ,

Windows Server 2012の評価版が無料(試用期間180日)でtechnetからダウンロードできるので
インストールしてみました。
ということで手順を記録しておこうと思います。
まずはtechnetからWindows Server 2012の評価版をダウンロード
http://technet.microsoft.com/ja-jp/evalcenter/hh670538.aspx
僕はISOファイルを選択しました。
サイズ:約3.7Gbyte。
ダウンロードが完了したところでさっそくVM上にインストール。
ちなみに僕のVMware Playerのバージョンは「5.0.2 build-1031769」です。
↓まずは、VMware Playerを起動し、【新規仮想マシンの作成】をクリック
002_VMware Player_メニュー画面
↓【後でOSをインストール】を選んで【次へ】
016_VMware Player_新しい仮想マシン
↓ゲストOSを【Microsoft Windows】を選んで、バージョンは【Windows 8 Server x64】を選らんで【次へ】
017_VMware Player_ゲストOSの選択
↓仮想マシンの保存場所のみ変更して【次へ】
007_VMware Player_新しい仮想マシンウィザード
↓何も変更せずデフォルトで【次へ】
008_VMware Player_新しい仮想マシンウィザード_4
↓【ハードウェアをカスタマイズ】をクリック(後で設定することも可能です)。
009_VMware Player_新しい仮想マシンウィザード_5
↓ここで色々ハードウェアの設定ができます(後でもいじることは可能です)
とりあえず、僕はメモリを2Gにして、プロセッサを2にしてみました。
010_VMware Player_新しい仮想マシンウィザード_6_ハードウェアカスタマイズ
設定が完了したところで、ハードウェアのカスタマイズ画面を【閉じる】で閉じ、【完了】する。
↓の画面に作成した仮想マシンが表示されるので、選択して【仮想マシン設定の編集】をクリック
011_VMware_メニュー画面
↓の画面が開くので、【CD/DVD(IDE)】をクリックし、接続/【ISOイメージファイルを使用する】に
ダウンロードしたWindows Server 2012のISOファイルを選ぶ
012_VMware_ISOファイルのマウント
後は、普通にインストールするだけ。
013_VMware_OSインストール
↓で、完了するとこんな感じです。
014_VMware_OSインストール完了
=========================================
↓↓(´;ω;`)エラーでハマッこと(´;ω;`)↓↓
=========================================
上記の手順では、【新規仮想マシンの作成】ボタンを押した後に【後でOSをインストール】を選択していますが
↓のように直接ISOファイルを選択するとエラーになります。。
018_VMware_インストールエラー
ISOファイルを直接指定し進めていくと、最後にOSインストールをしようと起動すると
【マイクロソフト ソフトウェアライセンス条項がみつかりません。
インストール元が有効であることを確認し、
インストールを再実行してください。】

と↓の画像のエラーになります。
019_VMwarer_インストールエラーポップアップ
なんかよくわかりませんが、直接指定して起動するとエラーとなってしまうので、ハマッてる方は
作成時に【後でOSをインストール】を選んでお試しあれ。

Adsense

関連記事

Windows

【VBScript】CDO.Messageでメール送信 文字化け

VBScriptでメール送信のプログラムを作ってみたら 日本語が文字化けになってしまった。

記事を読む

Windows

【Windows 8.1】文字(フォント)がギザギザ?カクつき?を解消する方法

上記のスクリーンショットを見てみると言われてみれば、文字がギザギザな感じがします。 と

記事を読む

データベース

【SQL Server 2012 Express】Windows Server 2012にインストールしてみる

Windows Server 2012にSQL Server 2012をインストールしてみる。 以

記事を読む

Windows

【共有フォルダ】アクセス権の新発見

本日、仕事で依頼があってファイルサーバー(Windows2008)のアクセス権を新たに設定していまし

記事を読む

Windows

【Windows】ユーザーのプロファイル削除方法

仕事のPCは、使いまわしたりするからユーザープロファイルがたまって、あまり使っていないのにCドライブ

記事を読む

Windows

【Internet Explorer】Windows7のデスクトップのIEがダブルクリックをしても起動しない。

「デスクトップにあるIEをダブルクリックしても起動しない。」 とヘルプデスクで依頼がありました。

記事を読む

Windows

【共有フォルダ】上位フォルダからの継承アクセス権の個別削除

またまた共有フォルダのアクセス権で新しい発見をしたので、書きとめておこうと思います。 今まで必要な

記事を読む

Windows

【IE7】初期ページを設定しているのに、変更できない。

いまさらIE7(笑)と思う方も多いかもしれませんが… 職場なんかだと使ってるとこが意外に多いん

記事を読む

Windows

【Active Directory のグループ ポリシー】Windows VISTAでスクリーンセーバーが動かない。

会社でハマッたことを記録として残しておこうと思います。 うちの職場では Windows2003 s

記事を読む

Windows

【共有フォルダ】誰がアクセスしているかチェック

会社で仕事をしていると共有フォルダ上にファイルやフォルダを作成 またはファイル、フォルダのリネーム

記事を読む

Adsense

Comment

  1. […] Server 2012にSQL Server 2012をインストールしてみる。 以前 VMware Player上にインストールしたWindows Server 2012を起動。 まずは、SQL Server 2012 をダウンロード […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Microsoft Office
【Access】削除クエリの「指定されたテーブルから削除できませんでした。」の対処法

削除クエリで「指定されたテーブルから削除できませんでした。」と ポッ

Microsoft Office
【PowerPoint】表や図形、画像オブジェクトの位置をピッタリ合わせる方法

パワーポイントで、図形や画像等のオブジェクトの細かい位置調整は、 完

データベース
【SQL Server】Excel VBAのレコードセットを使ってテーブルの一括更新

前々回は読み取り専用でレコードセットへ取得し、結果をエクセルへ書き出し

application
【Visual Studio】デバック、ブレークポイントで止まらない。

Visual Studio 2015でVB.netのプログラムをデバッ

データベース
【SQL Server】Excel VBAでSELECT文を実行してレコードセットへ取得

前回は、テーブルのレコードをVBAで直接更新(Insert/updat

→もっと見る

PAGE TOP ↑