*

【Office】Access2007のピボットテーブルとExcel連携

公開日: : 最終更新日:2015/01/12 Microsoft Office , , , ,

仕事でAccess2007でEXCELみたいにピボットテーブルを使えますか?
と質問を頂いた。
うん。知らん。(・ω・)
ピボットテーブル自体ほとんど使ったことない。。。
ということで色々調べてみました。
結果・・・・・・・・・
すごい便利 ゚+.(っ´∀`)っ゚+.゚
たとえば↓のようなデータがあるとします。
ピボット作成用のローカルテーブル
名前、学校名、学年、クラス、性別と並べた学生一覧です。
このテーブルをピボットテーブルを使用して集計すると↓こんな感じ↓になります。ピボット作成用のローカルテーブル_7
すばらしい。こんなにも簡単にクロス集計が可能とは。。。
なんで今まで使わなかったんだろう。SQL駆使して無理やり作ってたし・゚・(つД`)・゚・
もちろん作成したクエリでもピボットテーブルを使用することは可能です。
今回はピボットテーブルの使い方ということで手順を記録しておきたいと思います。
↓まずはテーブルを選択し、表示の下の▼をクリックし、【ピボットテーブルビュー】を選ぶ
ピボット作成用のローカルテーブル_2
エクセル同様の画面が出てくるので、ピボットテーブル フィールド リストに表示されているものを
集計したい項目にドラッグ&ドロップします。
ピボット作成用のローカルテーブル_3
例では
【フィルタ】に学校名、性別
【列】に学年
【行】にクラス
【詳細】に名前
を設定しています。
設定が完了すると↓の画面になります。
ピボット作成用のローカルテーブル_4
↑の状態だとまだ総計が表示されていないので、
下の画像のように【列】の学年を右クリックし、選択範囲の集計/データの個数を選ぶ。
ピボット作成用のローカルテーブル_5
↓の画像のように総計に数値が入る。
ピボット作成用のローカルテーブル_5_2
今回の例では、データが少ないので、これでもある程度、見ることができますが、
データ量が多いと見にくいと思うので、【列】(名前)を右クリックし、【詳細の非表示】を選ぶ
ピボット作成用のローカルテーブル_6
これで完成ヾ(・∀・)ノ゚
ピボット作成用のローカルテーブル_7
↓の画像のように詳細フィールドの値をダブルクリックすると…
ピボット作成用のローカルテーブル_8
こんな感じに対象データのみ見ることも可能です。
ピボット作成用のローカルテーブル_9
さらに、エクセルに直接エクスポートして使うことも可能です。
↓の画像の用にデザイン/【Excelにエクスポート】をクリック。
ピボット作成用のローカルテーブル_10
すると、エクセルが起動し、Sheet1に↓のようなAccessと同様な画面ができます。
ピボット作成用のローカルテーブル_11
※Excel2007です。
Sheet2には、ピボットテーブルを作成したテーブルやクエリが表示されます。
ピボット作成用のローカルテーブル_12
さらに・・・Sheet1のピボットテーブルのデータをダブルクリックしてみます。
ピボット作成用のローカルテーブル_13
すると・・・新たにシート【Sheet3】が作成され、
ピボットテーブルとして選択したテーブル(クエリ)の対象データが表示されます。
Accessだと同様に値をダブルクリックすると【詳細フィールド】に指定した値が
表示されるだけなので(今回の例だと名前のみ)、使い方によってはExcelの方が便利かもしれません。
ピボット作成用のローカルテーブル_14
という感じで、ピボットテーブルって便利ですねー。
まぁ個人的に使うことはほとんど無いと思いますが、仕事で集計結果を提出するときなどに使いたいと思います。

Adsense

関連記事

Microsoft Office

【Access2007】ODBCを使ってSQL Server 2012に接続

Windows7のAccess2007をデータソース(ODBC)を使って、SQL Server 20

記事を読む

Microsoft Office

【Outlook】Gmailを使う時の設定(Gmailアカウント側)

OutlookでGmailを使用するには、Gmailのアカウント側でいくつか設定をしなければいけない

記事を読む

Microsoft Office

【Access】VBAを使わずにマクロでリンクテーブルの変更(変換)

以前にVBAを使ってリンクテーブルの変換をしましたが、 今回はVBAを使わずにマクロでリンクテーブ

記事を読む

Microsoft Office

【Excel】エクセル。シートの名前を変更しようとしたらエラーポップアップ

エクセルでシート名を変更しようとしたときに… シートの名前をほかのシート、Visual B

記事を読む

データベース

【SQL Server】Excel VBAでSQLを実行し、レコードを更新(追加、更新、削除)する

VBAでSQL Serverのテーブルに SQL(Insert、Update、Delete)を発行

記事を読む

Microsoft Office

【Excel】グラフ(オブジェクト)の名前変更方法

Excel2013でのお話。 とりあえず、僕が探したところ三つありました。 【1つ目】名前ボ

記事を読む

Microsoft Office

【Access2007】ODBCの罠。Windows7のコントロールパネルから作成したODBCがない。

Windows7の64bitでSQL Server 2012接続用のODBCを作成し Access

記事を読む

Microsoft Office

【Excel】複数のエクセル(ブック)のシートを一つのブックに結合するVBA

複数のエクセルのシートを一つのエクセルにまとめるVBAを作ってみた。 ソースコードは使い方の下

記事を読む

Microsoft Office

【Outlook】PDFの添付ファイル付のメール送信でフリーズ。

OutlookでPDFファイルを添付して、メール送信するとOutlookがフリーズし、Outlook

記事を読む

Microsoft Office

【Outlook】文字化けを直す方法

メールをチェックしているとプレビューウインドに文字化け表示。 メール(Outlook)

記事を読む

Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Microsoft Office
【Access】削除クエリの「指定されたテーブルから削除できませんでした。」の対処法

削除クエリで「指定されたテーブルから削除できませんでした。」と ポッ

Microsoft Office
【PowerPoint】表や図形、画像オブジェクトの位置をピッタリ合わせる方法

パワーポイントで、図形や画像等のオブジェクトの細かい位置調整は、 完

データベース
【SQL Server】Excel VBAのレコードセットを使ってテーブルの一括更新

前々回は読み取り専用でレコードセットへ取得し、結果をエクセルへ書き出し

application
【Visual Studio】デバック、ブレークポイントで止まらない。

Visual Studio 2015でVB.netのプログラムをデバッ

データベース
【SQL Server】Excel VBAでSELECT文を実行してレコードセットへ取得

前回は、テーブルのレコードをVBAで直接更新(Insert/updat

→もっと見る

PAGE TOP ↑