*

【Outlook】保存フォルダ(archive.pst)が開けない。

急に「保存フォルダ」が開けなくなった。

Outlookのバージョンは、2007のSP3。

左のツリービューから「保存フォルダ」をクリックすると

このフォルダのセットが開けません。ファイルアクセスが拒否されました。

「このフォルダのセットを開けません。ファイル アクセスが拒否されました。C:\Users\~Outlook\archive.pst にアクセスするための十分なアクセス権がありません。」のエラーポップアップ。

午前中は開けたのに急に開けなくなった。

エラーの内容どおり、「archive.pst」を確認してみると

【画像】

なぜか、読み取り専用にチェックが入ってらっしゃるっ!

読み取り専用のチェックを外して、Outlookを再起動。

無事に「保存フォルダ」が開けました。

なぜ、「archive.pst」が読み取り専用になったかは不明ですが、エラーポップアップが的確で助かりました。

Adsense

関連記事

Microsoft Office

【Outlook】Gmailを使う時の設定(Gmailアカウント側)

OutlookでGmailを使用するには、Gmailのアカウント側でいくつか設定をしなければいけない

記事を読む

Microsoft Office

【Access】エラーポップアップ。「少数を丸めたために、データが切り捨てられました。」

Accessのリンクテーブルでデータを確認していたら、急に・・・ 「少数を丸めたために

記事を読む

Microsoft Office

【Outlook】送信時の0x80040201エラーの対処

発生した環境 OSはWindows7。Outlookは2013。イーモバイルのPocket W

記事を読む

Microsoft Office

【Outlook】Gmailを使う時のOutlookの設定方法

Gmailアカウント側の設定を行った上で、Outlookの設定を行います。 Gmailアカウン

記事を読む

Microsoft Office

【Outlook】同期の失敗フォルダを消す方法

問い合わせで、Outlookの「同期の失敗」フォルダを消したいと受けた。 調べてみたけど、基本

記事を読む

Microsoft Office

【Excel】関数を一括でメモ帳などにコピーする方法

  セルに入力されている関数一つのみコピーしたい場合、対象セルを選択して、数式バーか

記事を読む

Microsoft Office

【Microsoft Office】Access 2007でMDBファイルが開けない

こんばんわ。今日、ハマッたことを書きたいと思います。 会社の内線がなり「共有フォルダ上のAcces

記事を読む

Microsoft Office

【拡張子:accde】Access2007でaccdeの使い道と作成方法

うちの職場ではEUC(End User Computing)として Access2007 を多用して

記事を読む

Microsoft Office

【Excel】VBAでセルの書き込みを5倍高速化する方法

Excel VBAで While文やFOR文を使用してループさせ、行、列をカウントアップして、 大

記事を読む

Microsoft Office

【Excel】エクセル。シートの名前を変更しようとしたらエラーポップアップ

エクセルでシート名を変更しようとしたときに… シートの名前をほかのシート、Visual B

記事を読む

Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Microsoft Office
【Access】削除クエリの「指定されたテーブルから削除できませんでした。」の対処法

削除クエリで「指定されたテーブルから削除できませんでした。」と ポッ

Microsoft Office
【PowerPoint】表や図形、画像オブジェクトの位置をピッタリ合わせる方法

パワーポイントで、図形や画像等のオブジェクトの細かい位置調整は、 完

データベース
【SQL Server】Excel VBAのレコードセットを使ってテーブルの一括更新

前々回は読み取り専用でレコードセットへ取得し、結果をエクセルへ書き出し

application
【Visual Studio】デバック、ブレークポイントで止まらない。

Visual Studio 2015でVB.netのプログラムをデバッ

データベース
【SQL Server】Excel VBAでSELECT文を実行してレコードセットへ取得

前回は、テーブルのレコードをVBAで直接更新(Insert/updat

→もっと見る

PAGE TOP ↑