*

【Excel】「メモリまたはディスクの空き容量が~」のポップアップで開けない時の対処法

メモリまたはディスクの空き容量が不足しているため、ドキュメントを開いたり、保存したりできません

メモリまたはディスクの空き容量が不足しているため、ドキュメントを開いたり、保存したりできません。

・不要なブックやプログラムを終了して、メモリの空き容量を増やしてください。

・ディスクに保存されている不要なファイルを削除して、ディスクの空き容量を増やしてください。

ポップアップが出力した環境

・OS:Windows 8.1 64bit

・Office:Excel 2013(Microsoft Office 2013 32bit)

・メモリ:8GB

・ディスク空き容量:約10GB

・対象ファイル:xls(Excel 97-2003 ブック)

試したこと

1.Officeをセーフモードで起動し、ファイルを開く

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/881075

2.IEのキャッシュ(インターネット一時ファイル)の保存場所変更

http://dropwne.jugem.jp/?eid=244
調べてみると、OfficeでIEのキャッシュを利用?しているみたいで、ここの設定を変更して直ったという報告が結構あった。

3.Excelのセキュリティレベルの変更

http://itmemories.blog.fc2.com/blog-entry-31.html
セキュリティで引っかかってる時も「メモリ不足~」と表示されてしまうみたい。

4.別のバージョンのOffice(Excel 2007)で開く

結果

僕の環境では、上記、1,2,3はダメでしたが、4の「Excel 2007」で、ファイルを開いたら、無事に開けました。

開いたファイルを確認してみると、エクセルの共有設定されていたので、共有設定を解除後にExcel 2013で開いたみらところ、無事に開けました。

ただ、今回の現象を再現しようと、Excel 2007で拡張子を「xls」で保存し、Excelの共有設定を行い、Excel 2013で開いてみると開けてしまう。

ということで、共有設定だけが原因ということでもなさそうですが、解決の一つの方法。

Adsense

関連記事

Microsoft Office

【Access2007】ODBCを使ってSQL Server 2012に接続

Windows7のAccess2007をデータソース(ODBC)を使って、SQL Server 20

記事を読む

Microsoft Office

【Excel】エクセル。シートの名前を変更しようとしたらエラーポップアップ

エクセルでシート名を変更しようとしたときに… シートの名前をほかのシート、Visual B

記事を読む

Microsoft Office

【PowerPoint】表や図形、画像オブジェクトの位置をピッタリ合わせる方法

パワーポイントで、図形や画像等のオブジェクトの細かい位置調整は、 完璧主義のこだわり派には非常にイ

記事を読む

Microsoft Office

【Access】「更新可能なクエリであることが必要です」のクエリのエラーポップアップ

Accessでクエリを作成し、実行すると 「更新可能なクエリであることが必要です。」

記事を読む

Microsoft Office

【Access】削除クエリの「指定されたテーブルから削除できませんでした。」の対処法

削除クエリで「指定されたテーブルから削除できませんでした。」と ポップアップが表示され、クエリが実

記事を読む

Microsoft Office

【Excel】関数を一括でメモ帳などにコピーする方法

  セルに入力されている関数一つのみコピーしたい場合、対象セルを選択して、数式バーか

記事を読む

Microsoft Office

【拡張子:accde】Access2007でaccdeの使い道と作成方法

うちの職場ではEUC(End User Computing)として Access2007 を多用して

記事を読む

Microsoft Office

【Outlook】文字化けを直す方法

メールをチェックしているとプレビューウインドに文字化け表示。 メール(Outlook)

記事を読む

Microsoft Office

【Access】循環参照エラーの回避方法

Accessでクエリを実行しようとすると クエリ定義の SELECT で指定されている別名

記事を読む

データベース

【SQL Server】Excel VBAでSELECT文を実行してレコードセットへ取得

前回は、テーブルのレコードをVBAで直接更新(Insert/update/delete) 今回

記事を読む

Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Microsoft Office
【Access】削除クエリの「指定されたテーブルから削除できませんでした。」の対処法

削除クエリで「指定されたテーブルから削除できませんでした。」と ポッ

Microsoft Office
【PowerPoint】表や図形、画像オブジェクトの位置をピッタリ合わせる方法

パワーポイントで、図形や画像等のオブジェクトの細かい位置調整は、 完

データベース
【SQL Server】Excel VBAのレコードセットを使ってテーブルの一括更新

前々回は読み取り専用でレコードセットへ取得し、結果をエクセルへ書き出し

application
【Visual Studio】デバック、ブレークポイントで止まらない。

Visual Studio 2015でVB.netのプログラムをデバッ

データベース
【SQL Server】Excel VBAでSELECT文を実行してレコードセットへ取得

前回は、テーブルのレコードをVBAで直接更新(Insert/updat

→もっと見る

PAGE TOP ↑