*

【Management Studio】Microsoft SQL Server 2012 ExpressにManagement Studio のインストール方法。

公開日: : 最終更新日:2015/01/12 Windows, データベース , ,

前回、Windows Server 2012にSQL Server 2012 Expressをインストールしました。
http://itdiary.info/?p=96
前回のインストールしたEXEファイルには、Management Studioが無かったようなので
Management Studioをインストールしようと思います。
まずは、マイクロソフトから「JPN\x64\SQLManagementStudio_x64_JPN.exe」ダウンロード。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=29062
■ダウンロードしたEXEファイルを実行する。
000_ManagementStudioインストール_0
■【SQL Serverの新規スタンドアロン インストールを実行するか、既存のインストールに機能を追加します】をクリック
001_ManagementStudioインストール_1
■製品の更新プログラム画面で【次へ】をクリック
002_ManagementStudioインストール_2
■インストールの種類画面で【SQL Server 2012の新規インストールを実行する】にチェックを入れ
【次へ】をクリック
003_ManagementStudioインストール_3
■ライセンス条項画面で、【ライセンス条項に同意します。】にチェックを入れ、【次へ】をクリック
004_ManagementStudioインストール_4
■機能の選択画面で【管理ツール – 基本】にチェックが入っていることを確認し(デフォルトで入ってるはず)
【次へ】をクリック
005_ManagementStudioインストール_5
■エラーレポート画面はそのまま【次へ】をクリック
006_ManagementStudioインストール_6
■完了画面で【成功】していることを確認し、閉じる。
007_ManagementStudioインストール_7
これで、【Management Studio】のインストールは完了です。
ここからは、正常にインストールされているか確認作業。
■インストールした【Management Studio】を起動。
結構探しました。何せスタートボタンがないので・・・
毎回ここに出現するのか不安ですが、とりあえず、見つけたので、ここからクリックと。
008_ManagementStudioインストール_8_確認
■【サーバーへの接続】でサーバー名に前回立てたサーバーを選択し、【接続】をクリック
009_ManagementStudioインストール_9_確認
■ツールバーの【新しいクエリ】をクリックして、【SELECT @@VERSION】と入力し、F5キーで実行。
結果タブにSQL Serverのバージョンが表示される。
010_ManagementStudioインストール_10_確認
以上で Management Studio のインストール/確認の完了です。

Adsense

関連記事

Windows

【Windows】ドメインに接続できません。と表示され、ログオンできない

ドメインに接続できません。ドメイン コントローラがダウンしているか利用できない状態になっている、

記事を読む

データベース

【SQL Server 2012】テーブル、カラム、主キー、NULL制約、データ型、長さ、INDEXの有無の一括表示

職場のシステムリプレースに伴い、データベースのテーブル(カラム)の一覧が必要になりました。 普

記事を読む

Windows

【Windows 2012】Windows Server バックアップ スナップインが作成できませんでした。

職場のWindows Server 2012のWindows Server バックアップが突如起動し

記事を読む

データベース

【SQL Server 2012】バッチ(コマンドプロンプト)でリストア

バッチ(コマンドプロンプト)を使って、SQL Server 2012のリストアしてみたいと思います。

記事を読む

Windows

【Windows】ユーザーのプロファイル削除方法

仕事のPCは、使いまわしたりするからユーザープロファイルがたまって、あまり使っていないのにCドライブ

記事を読む

データベース

【SQL Server 2012】バックアップ/リストア方法 バックアップ編

Management StudioでSQL Server 2012のデータベースバックアップファイル

記事を読む

データベース

【Management Studio】テーブル単位のメモリ使用量の確認

1.Management Studioを起動し、メモリ使用量が確認したい対象サーバーへ接続 2.確

記事を読む

Windows

【共有フォルダ】アクセス権の新発見

本日、仕事で依頼があってファイルサーバー(Windows2008)のアクセス権を新たに設定していまし

記事を読む

データベース

【SQL Server】アンインストール手順

手順としては、http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/

記事を読む

データベース

【SQL Server】Management Studioでテーブルをデザインから変更するとエラーになる

変更の保存が許可されていません。行った変更には、次のテーブルを削除して再作成することが必要に

記事を読む

Adsense

Comment

  1. […] Server 2012にMicrosoftR SQL ServerR 2012 Expressをインストールし、 Management Studioをインストールして接続してみました。 […]

  2. […] Server Management Studioのインストールについては下記リンクで。  http://itdiary.blog.fc2.com/blog-entry-22.html ■【サーバーのプロパティ】画面でセキュリティを選択し […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Microsoft Office
【Access】削除クエリの「指定されたテーブルから削除できませんでした。」の対処法

削除クエリで「指定されたテーブルから削除できませんでした。」と ポッ

Microsoft Office
【PowerPoint】表や図形、画像オブジェクトの位置をピッタリ合わせる方法

パワーポイントで、図形や画像等のオブジェクトの細かい位置調整は、 完

データベース
【SQL Server】Excel VBAのレコードセットを使ってテーブルの一括更新

前々回は読み取り専用でレコードセットへ取得し、結果をエクセルへ書き出し

application
【Visual Studio】デバック、ブレークポイントで止まらない。

Visual Studio 2015でVB.netのプログラムをデバッ

データベース
【SQL Server】Excel VBAでSELECT文を実行してレコードセットへ取得

前回は、テーブルのレコードをVBAで直接更新(Insert/updat

→もっと見る

PAGE TOP ↑