*

【Access】「更新可能なクエリであることが必要です」のクエリのエラーポップアップ

Accessでクエリを作成し、実行すると

「更新可能なクエリであることが必要です。」

Access エラーポップアップ 更新可能なクエリであることが必要です。

「指定されたテーブルから削除できませんでした。」

Access エラーポップアップ 指定されたテーブルから削除できませんでした

上記、どちらかのエラーポップアップが表示され、クエリが実行できない。

ポップアップが表示されたクエリは、更新(Update)クエリと削除(Delete)クエリだが、Access内の作業用テーブル(ローカルテーブル)を更新するだけなので、更新不可なわけはない。

クエリを使わずに、Access内の作業用テーブル(ローカルテーブル)を
データシートビュー開いて、データを直接、更新(Update)や行の削除(Delete)すると、更新できることから、Access内の作業用テーブル(ローカルテーブル)に更新権限があることがわかる。

1.エラーポップアップの原因

更新、削除クエリで、更新権限の無いテーブルを繋いで(Inner Join)、
Access内の更新権限の有る作業用テーブル(ローカルテーブル)更新、削除はできない。

更新権限の無いテーブルと結合し、作業テーブルの更新

このエラーメッセージのめんどくさいところは、

更新権限の無いテーブルを使用して作成したクエリを使って、作業用テーブルの更新、削除もできない。

更新権限の無いテーブルを使用したクエリを使って、テーブルの更新

クエリとクエリを組み合わせて~なんてやってる複雑なクエリだと、解析するのが非常にめんどくさい。

2.回避策

更新権限の無いテーブルまたはクエリを繋いで(Inner Join)も、レコードの追加(Insert)または「テーブルの作成」は可能なので、使いたいクエリを「テーブルの作成」クエリで作業用テーブルに落とし、その作業テーブルを繋いで(Inner Join)、更新、削除を行う。

Adsense

関連記事

データベース

【SQL Server】Excel VBAでSELECT文を実行してレコードセットへ取得

前回は、テーブルのレコードをVBAで直接更新(Insert/update/delete) 今回

記事を読む

Microsoft Office

【Office】Access2007のピボットテーブルとExcel連携

仕事でAccess2007でEXCELみたいにピボットテーブルを使えますか? と質問を頂いた。

記事を読む

Microsoft Office

【Access】クエリ実行時に「引数が違います」と表示され実行できないときの対処法

Accessのクエリを実行すると 引数が違います とポップアップが表示され、クエリが実行できない

記事を読む

Microsoft Office

【Excel】「メモリまたはディスクの空き容量が~」のポップアップで開けない時の対処法

メモリまたはディスクの空き容量が不足しているため、ドキュメントを開いたり、保存したりできません。

記事を読む

Microsoft Office

【Access】VBAを使わずにマクロでリンクテーブルの変更(変換)

以前にVBAを使ってリンクテーブルの変換をしましたが、 今回はVBAを使わずにマクロでリンクテーブ

記事を読む

Microsoft Office

【Outlook】Gmailを使う時の設定(Gmailアカウント側)

OutlookでGmailを使用するには、Gmailのアカウント側でいくつか設定をしなければいけない

記事を読む

Microsoft Office

【Excel】複数のエクセル(ブック)のシートを一つのブックに結合するVBA

複数のエクセルのシートを一つのエクセルにまとめるVBAを作ってみた。 ソースコードは使い方の下

記事を読む

Microsoft Office

【Access】リンクテーブルが接続(表示)できない。

Accessを使用していて、リンクテーブルが表示(接続)できない。 あまりないけど、困った時に

記事を読む

Microsoft Office

【Microsoft Office】Access 2007でMDBファイルが開けない

こんばんわ。今日、ハマッたことを書きたいと思います。 会社の内線がなり「共有フォルダ上のAcces

記事を読む

データベース

【SQL Server】Excel VBAでSQLを実行し、レコードを更新(追加、更新、削除)する

VBAでSQL Serverのテーブルに SQL(Insert、Update、Delete)を発行

記事を読む

Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Microsoft Office
【Access】削除クエリの「指定されたテーブルから削除できませんでした。」の対処法

削除クエリで「指定されたテーブルから削除できませんでした。」と ポッ

Microsoft Office
【PowerPoint】表や図形、画像オブジェクトの位置をピッタリ合わせる方法

パワーポイントで、図形や画像等のオブジェクトの細かい位置調整は、 完

データベース
【SQL Server】Excel VBAのレコードセットを使ってテーブルの一括更新

前々回は読み取り専用でレコードセットへ取得し、結果をエクセルへ書き出し

application
【Visual Studio】デバック、ブレークポイントで止まらない。

Visual Studio 2015でVB.netのプログラムをデバッ

データベース
【SQL Server】Excel VBAでSELECT文を実行してレコードセットへ取得

前回は、テーブルのレコードをVBAで直接更新(Insert/updat

→もっと見る

PAGE TOP ↑