*

【SQL Server 2012】Management Studioで誰がデータベースに接続しているか調べる。

SQL Server 2012でリアルタイムで接続しているユーザーを確認するには
Management Studioの【利用状況モニター】を使って確認します。
============================================
利用状況モニターの起動方法
============================================
1.Management Studioを起動し、接続ユーザーを確認したいサーバーにログイン
SQL Server 2012 サーバーへの接続
2.オブジェクトエクスプローラーで確認したいサーバーを選択。
※サーバー接続が一つの場合は、特に意識する必要なし。複数接続している場合は、意識する必要有り。
オブジェクトエクスプローラーで対象サーバー選択
3.画像の赤枠部分をクリック
利用状況モニターの起動
4.クエリエディタと同様に【利用状況モニター】が起動します。
利用状況モニタ画面
============================================
利用状況モニターの使い方と接続ユーザーの確認方法
============================================
1.利用状況モニターのプロセスをクリックすると、↓の画像のように表示されます。
利用状況モニタの使い方
これが、現在接続中のユーザーです。
ログインユーザー名、接続データベース、タスク(状態)、実行中のコマンド、
接続アプリケーション、ホスト名等、色々確認することができます。
2.↓の画像のように、各項目でフィルターをすることもできます。
利用状況モニター 項目でフィルタリング
あんまりないとは思いますが、データベースのリストアするときは、
接続しているユーザーがいるとリストアがエラーとなってしまうので
利用状況モニターで誰が接続しているか調べたりすることができます。

Adsense

関連記事

データベース

【ODBC】Access2007でSQL Server 2012に接続する為のサーバー側の設定

ODBCでAccess2007からSQL Server 2012へ接続する為には SQL Serv

記事を読む

データベース

【SQLServer2012】バックアップ/リストア方法 リストア編

SQL Server 2012のデータベースをManagement Studioを使用して、リストア

記事を読む

データベース

【SQL Server】Excel VBAでSQLを実行し、レコードを更新(追加、更新、削除)する

VBAでSQL Serverのテーブルに SQL(Insert、Update、Delete)を発行

記事を読む

データベース

【SQL Server】Excel VBAでSELECT文を実行してレコードセットへ取得

前回は、テーブルのレコードをVBAで直接更新(Insert/update/delete) 今回

記事を読む

データベース

【SQL Server】Excel VBAのレコードセットを使ってテーブルの一括更新

前々回は読み取り専用でレコードセットへ取得し、結果をエクセルへ書き出し 前回はVBAから更新S

記事を読む

データベース

【Management Studio】Microsoft SQL Server 2012 ExpressにManagement Studio のインストール方法。

前回、Windows Server 2012にSQL Server 2012 Expressをインス

記事を読む

データベース

【SQL Server 2012】テーブル、カラム、主キー、NULL制約、データ型、長さ、INDEXの有無の一括表示

職場のシステムリプレースに伴い、データベースのテーブル(カラム)の一覧が必要になりました。 普

記事を読む

データベース

【Management Studio】データベースの定義を取得する方法

あくまでデータベース定義の取得です。 ※データベースのデータを取得する方法ではありません。

記事を読む

データベース

【SQL Server】アンインストール手順

手順としては、http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/

記事を読む

データベース

【SQL Server 2012】Management Studioでサンプルデータベース(mdfファイル)をアタッチ

以前、Windows Server 2012にMicrosoftR SQL ServerR 2012

記事を読む

Adsense

Comment

  1. […] ・利用状況モニターで確認する。 リストアなんて基本やらないほうがいいと思いますが… […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Microsoft Office
【Access】削除クエリの「指定されたテーブルから削除できませんでした。」の対処法

削除クエリで「指定されたテーブルから削除できませんでした。」と ポッ

Microsoft Office
【PowerPoint】表や図形、画像オブジェクトの位置をピッタリ合わせる方法

パワーポイントで、図形や画像等のオブジェクトの細かい位置調整は、 完

データベース
【SQL Server】Excel VBAのレコードセットを使ってテーブルの一括更新

前々回は読み取り専用でレコードセットへ取得し、結果をエクセルへ書き出し

application
【Visual Studio】デバック、ブレークポイントで止まらない。

Visual Studio 2015でVB.netのプログラムをデバッ

データベース
【SQL Server】Excel VBAでSELECT文を実行してレコードセットへ取得

前回は、テーブルのレコードをVBAで直接更新(Insert/updat

→もっと見る

PAGE TOP ↑