*

【SQL Server 2012】Management Studioで誰がデータベースに接続しているか調べる。

SQL Server 2012でリアルタイムで接続しているユーザーを確認するには
Management Studioの【利用状況モニター】を使って確認します。
============================================
利用状況モニターの起動方法
============================================
1.Management Studioを起動し、接続ユーザーを確認したいサーバーにログイン
SQL Server 2012 サーバーへの接続
2.オブジェクトエクスプローラーで確認したいサーバーを選択。
※サーバー接続が一つの場合は、特に意識する必要なし。複数接続している場合は、意識する必要有り。
オブジェクトエクスプローラーで対象サーバー選択
3.画像の赤枠部分をクリック
利用状況モニターの起動
4.クエリエディタと同様に【利用状況モニター】が起動します。
利用状況モニタ画面
============================================
利用状況モニターの使い方と接続ユーザーの確認方法
============================================
1.利用状況モニターのプロセスをクリックすると、↓の画像のように表示されます。
利用状況モニタの使い方
これが、現在接続中のユーザーです。
ログインユーザー名、接続データベース、タスク(状態)、実行中のコマンド、
接続アプリケーション、ホスト名等、色々確認することができます。
2.↓の画像のように、各項目でフィルターをすることもできます。
利用状況モニター 項目でフィルタリング
あんまりないとは思いますが、データベースのリストアするときは、
接続しているユーザーがいるとリストアがエラーとなってしまうので
利用状況モニターで誰が接続しているか調べたりすることができます。

Adsense

関連記事

データベース

【SQL Server】バックアップ取得日を確認する方法

前回の記事で、SQL Serverのデータベースのリストアした日付を確認するSQLを作りましたが、今

記事を読む

データベース

【SQL Server】エクセルをテーブルに取り込む方法

以前にManagement Studioを使ってSQLでエクセルを直接取り込む方法を書きましたが、今

記事を読む

データベース

【SQL Server 2012 Express】Windows Server 2012にインストールしてみる

Windows Server 2012にSQL Server 2012をインストールしてみる。 以

記事を読む

データベース

【SQL Server 2012】SQLでエクセルをテーブルとして表示させる方法

SQL Management Studioを使用してインポート等は使用せずにSQLのみでテーブルを表

記事を読む

データベース

【SQL Server 2012】バッチ(コマンドプロンプト)でリストア

バッチ(コマンドプロンプト)を使って、SQL Server 2012のリストアしてみたいと思います。

記事を読む

データベース

【SQL Server】Excel VBAのレコードセットを使ってテーブルの一括更新

前々回は読み取り専用でレコードセットへ取得し、結果をエクセルへ書き出し 前回はVBAから更新S

記事を読む

データベース

【SQL Server】アンインストール手順

手順としては、http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/

記事を読む

データベース

【SQL Server 2012】バッチ(コマンドプロンプト)でバックアップ

バッチ(コマンドプロンプト)を使って、SQL Server 2012のバックアップを取得します。

記事を読む

データベース

【SQL Server 2012】SQLでエクセル表示の実行エラーの対処法

SQLでエクセル表示を実行した時にエラーとなった場合の対処法。 実はSQLでエクセルファイルを表示

記事を読む

データベース

【SQL Server】データベース作成日時(リストアした日付)を確認する方法

トラブルの調査をするとき、開発用の環境を作成して、調査するのですが… この環境っていつ作成した

記事を読む

Adsense

Comment

  1. […] ・利用状況モニターで確認する。 リストアなんて基本やらないほうがいいと思いますが… […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Microsoft Office
【Access】削除クエリの「指定されたテーブルから削除できませんでした。」の対処法

削除クエリで「指定されたテーブルから削除できませんでした。」と ポッ

Microsoft Office
【PowerPoint】表や図形、画像オブジェクトの位置をピッタリ合わせる方法

パワーポイントで、図形や画像等のオブジェクトの細かい位置調整は、 完

データベース
【SQL Server】Excel VBAのレコードセットを使ってテーブルの一括更新

前々回は読み取り専用でレコードセットへ取得し、結果をエクセルへ書き出し

application
【Visual Studio】デバック、ブレークポイントで止まらない。

Visual Studio 2015でVB.netのプログラムをデバッ

データベース
【SQL Server】Excel VBAでSELECT文を実行してレコードセットへ取得

前回は、テーブルのレコードをVBAで直接更新(Insert/updat

→もっと見る

PAGE TOP ↑